AIRMIGHTY MEGASCENE #25

AIRMIGHTY MEGASCENE #25

品番: HO-03825

¥ 2,900 (税込 ¥ 3,190

加算ポイント:29pt

数量:

発 売 日: 2017年以前
備  考: A4, フルカラー, 164頁, 英語&独語版

DISCRIPTION 
- 商品説明 -

毎号大好評となっているAIRMIGHTY MEGASCENEより、VOL.25が発売されました!

巻頭を飾るのは、存在するだけでも奇跡的な'41年式KDF。WOLFSBURG工場にて最初期に作られた47台の中で#20という数字が与えられた貴重な個体。ナンバーマッチングの985ccエンジン、3スポークのステアリングホイール、スピードメーター内のCOGマーク等、初期のKDFならではのディテールを随所に確認出来ます。限りなくオリジナルに近い姿に戻すべくレストアされつつも、歴代の軍人オーナーによって交換されたクロームメッキのバンパーやアウターハンドルは、その車両が歩んだ歴史としてあえて残されているのが印象的です。

続く2台のTYPE-1コンバーチブルはいずれもパールホワイトのボディに911ホイールとうりふたつですが、内装やエンジンのアプローチが異なります。一方は1600ccにWEBER IDFデュアルキャブレター、もう一方は36HPエンジンにJUDSONスーパーチャージャー。スラムドを愛する二人のオーナーのセンスは似ていても、求めるパフォーマンスは違います。

イギリスのオーナーが所有する'57年式TYPE-2パネルバンは、エアサスにより車高を最大に下げるとフレームが地面に当たる程。ここ迄車高を下げるには想像以上の加工が必要で、ステアリングギアボックスのライズアップは勿論、インナーフェンダーやフロントシートベースを薄くしたりといった作業工程も綴られています。ボディは錆が沢山、内装も破れていたりのパネルバンですが、車高を下げる為には努力は惜しまない、スラムドVWのお手本と言える1台です。

更に、徹底的に美しさを追求してパンオフされ、輝く様なフロアーパネルや足回り、新車以上のインテリア、2332ccのビッグモーターとハイレベルなレストア&モディファイが施された'53 T-1 OVAL RAG-TOPも必見です。

そして、今回は記念すべき25号目という事で、何とTYPE-1、TYPE-2、TYPE-3 KARMANN GHIAの3種類の表紙が用意されています!  どのタイプが届くかはお楽しみです!!
※表紙のご指定は出来ませんのでご了承下さい。

ヨーロッパはもちろん世界中のVWシーンの"今"が凝縮されたAIRMIGHTY MEGASCENEは、毎号発売と共にSOLDとなってしまう人気雑誌ですので、お早めにお求め下さい。
ページ先頭へ戻る